四ツ橋堀江店Yotsubashihorie Shop

06-6556-7363

営業時間/10:00〜19:30
定休日/年末年始

お得に借りる3つのポイントPOINT

賃貸くん売買くんが
家賃・敷金・礼金をどこよりも安く交渉します!!

01値引き交渉の最も良いタイミング

引き交渉をするタイミングについて説明致します。 家賃交渉は大きくわけると2つのタイミングがあります。

  1. ①物件の見学前に交渉をする。

    問合わせ時や見学の前だと、交渉に応じても契約になるかどうかが分からないのでハッキリとした答えが貰えない時が多いです。交渉の余地が有るかどうかの判断程度となります。ただ、インターネットなどで物件をある程度絞ってる時や他の不動産屋さんなどで、一度見学をしており、条件の交渉が出来ればそのお部屋に決めてしまおう。と思ってる方は、見学前の交渉でも事情をしっかりと伝えれば、値下げ交渉の成功率も高くなりますし、具体的な金額の答えも貰えるケースが多いです。

  2. ②物件の申込みをする際に交渉する

    例えば家賃が〇〇円になれば契約します。や、礼金が〇〇円になれば借りたいです。など具体的な話になればなるほど、貸主さんも判断しやすくなるので一番のタイミングです。内見終了後に不動産会社で入居申込みというのは、不動産会社では理想的な流れです。この際に、値引き交渉を持ちかけてみましょう。
    ※家賃や契約条件の設定は高めに設定されている物件はほとんど無く、この条件なら入居者さんが決まると思われるギリギリ(貸主さんの収入と支出のバランス)の設定をされてる所がほとんどですので、あまり借りる気のない物件や、下がってから契約するかどうかを考えよう。と言う考えでの値引き交渉はあまりされない方が良い場合もあります。

02値引き交渉のしやすい物件の特徴

値下げの交渉がしやすい物件の特徴として3つがあります。

  1. ①長期の空室期間の有る物件

    3ヶ月以上空室の物件だと、貸主さんや管理会社さんも そろそろ何とかしていかないと。と思うタイミングです。例えば家賃8万円の物件が3ヶ月間空室のままだと、単純に家主にとっては24万円の損失ということになりますよね。この24万円という金額は、仮に家賃を1万円値上げしたとしても、回収するのに丸2年(24ヶ月)かかる金額であり、大きな損失とも言えますが、このまま空室が続くくらないならば、逆に1万円家賃を値引きしてでも早く入居者を確保した方が、貸主さんにとっては利口な方法だと言うことになります。

  2. ②1階のお部屋(人気のない場所)

    2番目の「1階のお部屋」についてですが、多くの方が認識しているように、賃貸物件は低層階よりも高層階の方が人気があります。また、高層階になるにつれて家賃が割高になるのは周知の事実でしょう。実際に貸主さんの多くは、家賃を少し下げてでもいいから早く入居者を確保したいと思っているので、そこを口実に値引き交渉を行えば成功確率は高くなります。また階数以外にも、一般的に人気の少ないお部屋(駅から遠い。買物などが不便等)は上記の理由同様、値下げの交渉が成功する確率が高いです。

  3. ③駐車場を併せて借りられる場合

    これは都心部ではあまり当てはまらないですが、少し離れた住宅地だと一気に成功率が上がります。理由としまして、部屋の数より駐車場の数の方が少ないケースが多いです。ですので、部屋は空いてるが駐車場が空いてない。と言う場合も沢山あります。今回、交渉しやすい場合はその逆のパターンの時です。部屋と駐車場が空いてた場合、お車を持ってない人がお部屋を契約すると、駐車場だけが空いてしまい遊ばせてしまう可能性が高くなるので、値引き交渉が成功しやすくなります。また、家賃単体だけの交渉よりも金額も大きく交渉が出来る可能性が高いので、駐車場をセットで借りようと考えてるお客様にはとてもチャンスかもしれないですね。

03値引き交渉でやってはいけないこと

最後に値引き交渉の際にやってはいけない事をご説明していきますね。

  1. ①仲介手数料の交渉

    率直に言ってしまって、「仲介手数料」の値引き交渉は、それなりにリスクが高いのであまりオススメできません。この仲介手数料というのは、唯一不動産会社の利益にあたる部分なので、これを値引き交渉しようとする人は、はっきり言って不動産会社としては面白くないわけです。仮にあなた以外にその物件を気に入っているお客さんがいたとしたら、間違いなく不動産会社はそちらのお客さんで決めてしまうでしょう。したがって、もし気に入った物件がある場合には、なるべく仲介手数料以外の項目で交渉するようにした方が賢明ということです。
    賃貸くんでは仲介手数料のキャンペーンもございます!お客さんにご満足頂けるように努めてますので、是非気軽に相談下さい♪

  2. ②複数の項目の交渉

    少しでもお得に契約したい気持ちは良くわかります。ただ、家賃、初期費用(礼金)や家賃発生日など全てを値下げ交渉をしてしまうと、最悪の場合 入居を断られてしまう場合もあります。値下げ交渉をする場合は不動産会社の方に本当に値下げして欲しい所をしっかりと伝えて、貸主さんの心象を損なわない程度にする事をオススメ致します。

  3. ③本当の希望金額より大きく交渉

    これもたまに有るパターンですね。何がマズイかと言うと、上記の理由と同じで貸主さんの心象を損なう可能性が高く、最悪の場合 入居を断られてしまう可能性もあります。本当は、3000円下がればOKだと思っているのに、1万円値下げの希望を出し、5000円下がればラッキーと考え、そのように成功する場合もありますが、入居してから もし貸主さんの心象が悪くなってると気持ちよく生活をして行くのに支障が出てしまう場合もありますので注意が必要です。ですのでこれも不動産会社の人とよく相談をされる事をオススメ致します。

値下げ交渉は100%成功する訳ではありませんが、交渉するのはもちろんタダですので
ダメ元のつもりでチャレンジした方が絶対にお得だと思います。

無料交渉依頼をする

~エキテンの口コミランキング 1位!大阪市の不動産屋さんといえば「賃貸くん 四ツ橋堀江店」~

地域密着型の「賃貸くん 四ツ橋堀江店」では、大阪市内の物件を中心に数多く取り揃えております! 大阪に居ながら、他県の物件を探すことも可能です! 「初めての一人暮らし」「新婚さんの新居探し」「家族での住み替え」などなど! 他の店舗にはないネットワークであなたのお家探しをお手伝いさせて頂きます! 初期費用、値段交渉、ご契約後のアフターフォローまですべてお任せください! どこの不動産屋さんがいいかわからない…。という方は、 是非一度、お電話くださいませ☆ 当店のスタッフがしっかりとご対応させて頂きます☆ 賃貸だけでなく、店舗や事務所のご紹介も可能でございますので、 是非一度、お電話下さいませ!

上へ戻る